唾液検査

虫歯・歯周病予防のために唾液検査をしませんか?

堺市で唾液検査を含んだ口臭外来ならふじもと歯科誰も、虫歯や歯周病になりたくはありません。けれど、どのように予防をすればいいのか、自分は虫歯や歯周病になりやすいのか・なりにくいのかが分からず、なかなか予防に取り組めない方や半信半疑で予防に取り組んでいる方が少なくないようです。
ふじもと歯科では、虫歯・歯周病予防により確実に・効率に取り組んでいただくため、唾液を採取して患者様の口腔リスクを探る「唾液検査」を実施しております。

唾液検査はこのような方におすすめ

唾液検査はこのような方におすすめ

  • 虫歯・歯周病を予防したい方
  • きちんと予防をしているつもりなのに、虫歯・歯周病になってしまう方
  • 自分の口腔リスクを知り、無駄なく効率良く予防に取り組みたい方
  • 口腔の健康状態を把握しておきたい方

当院で行う唾液検査は「SMT」を導入しています

当院で行う唾液検査は「SMT」を導入していますふじもと歯科では、株式会社LION社が開発した唾液検査「SMT( Salivary Multi Test)」を実施しております。

SMTとは?

SMTとは?「SMT( Salivary Multi Test)」は、多項目を調べることができ、約5分という短時間で結果が得られる唾液検査です。
虫歯リスク(酸性度・緩衝能・虫歯菌数)、歯周病リスク(タンパク質・白血球)、口腔清潔度(アンモニア)などを計測することができます。

唾液検査でこのようなことがわかります

唾液検査でこのようなことがわかります

むし歯対策になる項目

虫歯菌

虫歯菌の数との関連性が認められるグラム陽性菌群による、レサズリンという色素の還元能を検出します。

酸性度

唾液の酸性度が高いと、虫歯が起こりやすく・進行しやすくなります。
水素イオン量の検出し、唾液の酸性度を測ります。

緩衝能

緩衝能とは、酸を中和する機能です。
酸に対する緩衝能を検出することで、虫歯の起こりにくさを測ります。

歯周病対策になる項目

白血球

口腔内で細菌が増殖すると、生体反応として唾液中の白血球が増加します。
白血球を検出することで、虫歯菌や歯周病菌の量を測定します。

タンパク質

口腔内の細菌や歯垢によって、唾液中のタンパク質が増加します。
色素結合法という方法により、唾液中のタンパク質の量を計測します。

お口の清潔度がわかる項目

アンモニア

口腔内の細菌の数が増えると、唾液中のアンモニアが増加し、不衛生な環境や口臭などの原因になります。
試験薬の技術を応用し、アンモニアを検出します。

唾液検査の流れ

専用の洗口液で10秒間洗口する

専用の洗口液で10秒間洗口する専用の洗口液(3ml)を口に含み、全体に行きわたるように10秒間ゆすぎ、吐き出します。

洗口液を試験紙に付けて、機器で測定

洗口液を試験紙に付けて、機器で測定吐き出した洗口液を試験紙に付着させ、検査機器にセットします。
測定にかかる時間は約5分です。

5分後、測定結果のご説明

5分後、測定結果のご説明測定結果が出ましたら、印刷して患者様にお渡しします。
結果を一緒に見ながら、各項目についてご説明いたします。また、今後の予防・治療のための具体的な方針をご提案します。

唾液検査前のご注意

  • 唾液検査前の2時間は、飲食・歯磨きなどのセルフケア・うがいをお控えください。
  • 口腔内に炎症や傷がある場合には、事前にスタッフにお伝えください。

唾液検査の費用について

唾液検査 1,500円(税込)

当院の診療システムについて

当院では、以下の手順に準じて診療を行っています。患者様の状態により、初診時にご希望の治療が難しい場合もございます。

①応急処置+検査+カウンセリング

痛みがある場合は、痛みを取り除く応急処置をします。今後の治療計画を立てるために必要な検査を実施します。レントゲン写真撮影、虫歯、歯周病検査などを行い現在の状態をご説明させていただきます。

②治療+唾液検査

一番気になっている箇所の治療をまず行っていきます。唾液検査をさせていただき検査結果に応じて治療計画、効果的な歯周病・虫歯予防に関してご提案させていただきます。

③歯周病治療

つめもの、かぶせものなどをする前に、歯ぐきの炎症を治し、歯石除去をしておかないと精密な詰め物、かぶせものができないため虫歯再発の原因となりますので、なるべく歯周病治療を虫歯の治療と同時進行で進めていきます。

④虫歯・歯周病治療

虫歯、歯周病の治療を行っていきます。現状の治療だけにとどまらず、今後悪くならないためにも、継続的に治療を受けて頂くことが重要です。

⑤治療終了

お疲れ様でした。今後歯のメインテナンスをお受けいただき(患者様の希望、リスクに応じて1~3か月に1回の間隔)虫歯・歯周病の再発を一緒に防いでいきましょう。

⑥予防・メインテナンス

治療が終わってからがスタートです。これから歯が悪くならないように定期的に歯のメインテナンスをお受けいただきお口の健康を守っていくお手伝いをさせていただきます。

一番上に戻る
TEL:072-238-7714TEL:072-238-7714 WEB予約受付WEB予約受付