歯石除去・歯のクリーニング

歯石とは、歯垢が固まったもの

歯石とは、歯垢が固まったもの歯石とは、歯垢(プラーク)が石灰化し歯にこびりついたものです。歯石そのものが虫歯や歯周病の原因になることはありませんが、表面がデコボコしているため、細菌を含む汚れが溜まりやすくなります。
ブラッシングやデンタルフロスでは除去できませんので、歯科医院で定期的に取り除く必要があります。

歯垢とは?

歯の表面にザラザラと付着しているものが歯垢(プラーク)です。歯垢には虫歯菌や歯周病菌などの細菌がたっぷりと含まれており、毎日のセルフケアで出来る限り除去しなければなりません。
ただ、どれだけきれいにセルフケアを行っても、歯垢の取り残しをゼロにすることはできません。その取り残した歯垢が、やがて歯石となります。

歯石とりをすると期待できる予防効果

歯石とりをすると期待できる予防効果

虫歯予防

歯石の表面はデコボコしており、プラークなどの汚れが付着しやすくなっています。
歯石を除去することで、歯周病菌を含むプラークが付着しにくくなり、虫歯の予防になります。

歯周病予防

歯周病菌もまた、プラークの中にたっぷり含まれている細菌です。
歯石を除去することでプラークが付着しにくくなり、歯周病の予防効果が得られます。

口臭予防

不快な口臭の原因の1つに、口腔内の細菌の多さがあります。
歯石を除去し、プラークが付着しにくいお口をつくることで、口臭の予防にもなります。

当院は「予防歯科」に注力しています

当院は「予防歯科」に注力しています虫歯や歯周病などのお口のトラブルが起きてから治療するのではなく、なる前に予防する歯科を、「予防歯科」といいます。
予防歯科は、歯科医院で行われる「プロケア(プロフェッショナルケア)」と、ご自宅で行う「セルフケア」で構成されます。ここで大切なのは、セルフケアを自己流ではなく、必ず歯科医師や歯科衛生士に指導してもらい、実践することです。
予防は、年齢やライフスタイルに関係なく、すべての方におすすめすることができます。また、歯を健康に、きれいに残そうと考えると、必要不可欠なものとも言えます。
ふじもと歯科では、予防歯科に力を入れ、患者様のお口の健康をしっかりとお守りします。

赤ちゃんの予防歯科のポイント

虫歯菌への感染を防ぐこと、また感染をできるだけ遅らせることに注力します。食べ物・飲み物にも気をつけ、「生涯虫歯ゼロ」を目指しましょう。

お子様の予防歯科のポイント

さまざまな食べ物・飲み物を口にする機会が増える時期です。引き続き飲食に注意しながら、定期検診に通う習慣を身に付けます。“保護者様が連れて行く”ことが難しい年齢に達する前に、定期検診を当たり前のものとすることで、デンタルIQの高い大人へと成長してくれます。

大人の予防歯科のポイント

30代以降の方は、ほとんどの方が歯周病または歯周病の予備軍だと言われています。虫歯・歯周病に1度もかかっていない人は、1%未満と推定されます。
「忙しいから」という理由で歯科医院に行かない方・通院をやめてしまう方も少なくありません。治療後のメインテナンスまでしっかりと受け、定期検診にも通いましょう。

ご高齢の方の予防歯科のポイント

「もう歳だから」と、お口の健康や見た目への意識が低くなってしまう方がおられます。
しかし、虫歯も歯周病も、諦めてしまうと最後には歯を失うことになります。虫歯菌や歯周病菌が血液を介して体内に入り込んでいくと、脳梗塞や心筋梗塞のリスクも高まります。
お口の健康は、身体の健康とつながっています。まだまだ高い意識を持って、健康な歯を多く残すための早期の治療・予防を継続しましょう。
食べる楽しみを生涯持ちつづけることは、こころの健康を保つ手助けにもなります。

当院で行う歯科予防処置

PMTC

PMTCふじもと歯科では、歯科医院にて、歯科医師や歯科衛生士の手による専門的な歯面清掃「PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)」を行っています。
専用の道具と研磨剤を用いて、歯磨きや通常のクリーニングでは除去できない歯石、取り残した歯垢を徹底的に取り除きます。
PMTCのあとは、歯面がつるつるに仕上がり、お口の中も爽快です。

超音波スケーラーによる歯石除去・歯周ポケットのクリーニング

超音波スケーラーによる歯石除去・歯周ポケットのクリーニングふじもと歯科では、歯周病の予防等に超音波スケーラーを使用しております。
超音波スケーラーは、1秒間に数万という振動と同時におこる キャビテーション効果により、酸素が送り込まれてポケット内の嫌気性菌を死滅させます。

高濃度フッ素塗布

高濃度フッ素塗布

ふじもと歯科では、虫歯予防・初期虫歯等にはフッ素の入ったジェルでのPMTC、フッ素塗布を行っております。
大人の方にも効果があり、保険が適応になりますのでご希望の方はお声かけください。

シーラント

シーラント奥歯の溝は、特に汚れの溜まりやすい場所です。また、ブラッシング時も汚れの取り残しが多い場所です。
フッ素を配合した樹脂で予め奥歯の溝を埋め、汚れが溜まりにくく、ブラッシングがしやすくなり、虫歯予防効果を高めるのが「シーラント」です。
大人の方にもできますが、主にお子様を対象とした予防処置です。樹脂で溝を埋める際、天然歯を削ったり、痛みが生じたりといったことはありません。

ブラッシング指導

ブラッシングをはじめとするセルフケアが正しくできているかをチェックして、適時指導を行います。
患者様がお子様の場合には、保護者様に対する仕上げ磨き指導をいたします。

当院の診療システムについて

当院では、以下の手順に準じて診療を行っています。患者様の状態により、初診時にご希望の治療が難しい場合もございます。

①応急処置+検査+カウンセリング

痛みがある場合は、痛みを取り除く応急処置をします。今後の治療計画を立てるために必要な検査を実施します。レントゲン写真撮影、虫歯、歯周病検査などを行い現在の状態をご説明させていただきます。

②治療+唾液検査

一番気になっている箇所の治療をまず行っていきます。唾液検査をさせていただき検査結果に応じて治療計画、効果的な歯周病・虫歯予防に関してご提案させていただきます。

③歯周病治療

つめもの、かぶせものなどをする前に、歯ぐきの炎症を治し、歯石除去をしておかないと精密な詰め物、かぶせものができないため虫歯再発の原因となりますので、
なるべく歯周病治療を虫歯の治療と同時進行で進めていきます。

④虫歯・歯周病治療

虫歯、歯周病の治療を行っていきます。現状の治療だけにとどまらず、今後悪くならないためにも、継続的に治療を受けて頂くことが重要です。

⑤治療終了

お疲れ様でした。今後歯のメインテナンスをお受けいただき(患者様の希望、リスクに応じて1~3か月に1回の間隔)虫歯・歯周病の再発を一緒に防いでいきましょう。

⑥予防・メインテナンス

治療が終わってからがスタートです。これから歯が悪くならないように定期的に歯のメインテナンスをお受けいただきお口の健康を守っていくお手伝いをさせていただきます。

一番上に戻る
TEL:072-238-7714TEL:072-238-7714 WEB予約受付WEB予約受付